電車でモンサンミッシェルへ 1日目 ‐in Paris 2010

AM6:30
 
 
フロントのお兄さんに、
 
 
“モンサンミッシェルへ行きたいっ!”
 
 
言うと
 
 
“すごく遠いよ!”
 
 
と言われた(笑)
 
 
 
当たり前だよね。
 
 
言いながらも、電車の時間を調べてくれる。
 
 
モンパルナス発
 
AM8:05
 
 
この電車に乗ることにする。
 
 
モンパルナスまで地下鉄で移動しても…まだ1時間半あるから、大丈夫かなぁ…。
 
 
思いながら、ホテルをあとにする。
 
 
 
 
歩くこと、2、3分で地下鉄の駅に。
ホント、前回も思ったけど、便利な場所だなぁ。
 
そして、いきなりマドレーヌの駅で足止め(笑)
 
 
地下鉄の切符がなかった!
 
 
カルネを買おうとするけど、再びクレジットカードで格闘。
横にいたイギリス人4人組は、あっという間に購入し、改札の中へ入って行った。
 
 
パリはホントにカード社会ですね…。
 
 
15分かけてカルネを購入(爆)
 
 
これでしばらくは切符を買わなくても大丈夫。
 
 
 
モンパルナスに着いたのは、AM7:20。
 
 
早速、モンサンミッシェルへの切符を買う窓口を探す。

 

AM8:05発
Paris Montparnasse
 
AM10:56
Dol de Bretagne
 
 
ブルターニュで乗り換え。
 
 
通常だと、ブルターニュの手間のレンヌの駅で乗り換えて、バスでモンサンミッシェルだけど、日曜日のこの日は、ブルターニュまで行き、そこからバスで行けるようだ。
 
 
とりあえず、切符も買えたので、よちゃんに連絡することに。
 
 
よちゃんは、高校時代の同級生。
ずっと連絡をとってなかったんだけど、kooriが、
 
 
“よちゃん、またフランスに行ってるよ。”
 
 
“じゃあ、連絡とってよぉ~。”
 
 
一言二言で、よちゃんに連絡をとってもらう。
 
 
kooriありがとーーーっ!!!
 
 
 
朝8時前。
 
帰りのバスの時間調整もあるし、よちゃんに電話してみる。
 
 
日曜だし、普通は寝てるよねっ!!!
 
 
よちゃん、ごめんねっ!!!
 
おもいっきり起こしちゃいました…。
 
 
よちゃんと会えることになり、帰りのモンサンミッシェルからのバスの時間を変更する。
 
窓口へ行くと、最初に切符を購入したときの窓口のおっちゃんが外でぷらぷらしてる(笑)
 
彼にお願いすると、すぐ空いてる窓口まで行き、変更手続きをしてくれた。
 
結局、発券し直さなくても、どのバスにも乗れるみたい。よかった。
 
 
よちゃんへの連絡も、バスの変更も終わり、朝ごはん調達のため、駅構内にあるパン屋さんへ。
 
 
迷ってる場合じゃないのに、にっしぃが迷ってる(笑)
 
 
発車時刻5分前に、乗車車両へ向かう。
 
 
とりあえず、走る走る!!!
 
パリでもギリギリ(爆)
 
 
あたし達を追い越すようにして、フランス人の男の人も走る走る!(笑)
 
 
途中、駅員さんに車両の確認をしてたけど、どうやらかなり先のよう…。
 
 
ガンバレーーーっ!!!
 
 
 
発車まで5分しかないのに、観察する余裕があるあたしも、ある意味スゴイ(笑)
 
 
 
さぁーって、約3時間の列車の旅が始まります!!!
 
 
 
 
列車に乗るとすぐに出発。
 
 
いやぁ〜危なかった。
 
 
とりあえず、そんなに混んでない車両の中で座席を探すと、あたしの座るシートに、黒人の男の子が荷物を置いていたんで、あたしの席だとアピールする。
 
にっしぃは、白人の女性の横。
 
よかった(笑)
 
 
彼は、PCで何か文章を一生懸命作成している。
 
どうやら学生?しかも、高校生?
 
 
他の車両に友達が4人ほどいるようで、出発してから、すぐその友達と連れ立ってどこかへ行ってしまった。
 
まっ、席は結構空いてるから、どこに座っても問題ないでしょ。
 
 
てか、こんなに席空いてるのに、あの窓口のおっちゃん!
 
あたしとにっしぃ並びにしてよっ!!!
 
 
いや、あたしもいけなかった…。
 
希望があるなら、ちゃんと先に言わないといけないエリアでした。 
 
そう思うと、日本はなんて過剰サービス国家なんだろ…つくづく思う。
 
 
乗車して1時間くらいすると、隣人の彼が荷物棚にあった荷物を取りに戻ってきた。
 
窓の外を眺めていたら、友人達と連れ立って降りていった。
 
人種が様々な友人関係。
 
やっぱりヨーロッパは、スゴイなぁ…と思う。特に、フランスは。
 
島国在住日本人にはムリだよなぁ…。
 
 
隣が空いたので、硬直してそうなにっしぃを呼ぶ(笑)
 
 
長時間のフライトの上に、言語も通じない異国の地。
しかも、ちょっと恐そうな白人女性の横(笑)で、3時間は大変かと…。
 
 
案の定、まだパンを食べてませんでした。
 
 
にっしぃ…ゴメンね。
もっと早く気づいてあげればっ。
 
 
そのあとの2時間弱。
 
ちょっと寝たり、写真を撮ったり。
 
 
途中、レンヌの駅でたくさんの人が降りていくので、一瞬、この先に行かない?
 
と焦ったりしたけど、ちょっと恐そうな女性(笑)に聞いたら、チケットを見て、
 
“大丈夫。この先にある駅だから。”
 
英語で答えてくれた。
 
 
人間見た目じゃない(爆)

 
 
 
しばらく電車に揺られ、ブルターニュに到着。
 
 
いよいよモンサンミッシェル!!!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰国 ‐in Paris 2010

ただいまもどりましたっ!!!
 
 
 
中国人学生の帰国ですっ!!!(笑)
 
 
 
 
いやぁ~。
 
 
今回のフランスの旅。
 
 
あたしもにっしぃも、行く先々で中国人or学生に間違われましたっ!(笑)
 
 
 
なんでですかねっ!(爆)
 
 
 
にっしぃ曰く、
 
 
 
“髪が黒いから?”
 
 
 
ってことらしいですけど、そうなんですかっ!?
 
 
 
とりあえず、無事帰国。
 
 
 
 
笑いあり、涙あり?
 
出会いあり、別れありの珍道中。
 
 
忘れないうちに書きとめなきゃねっ!
 
 
たぶん(爆)
 
 
 
これから成田乗り継ぎで、名古屋へ向かいます。
 
 
メルシー Paris!!!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北駅とマドレーヌ 1日目 ‐in Paris 2010

スーツケースをピックアップし、ゲートを出ると、人が少ない…。
 
 
あんなにたくさん飛行機に乗ってた人達は、いったいどこへ?
 
 
 
とりあえず、このスーツケースをホテルへ預けるため、パリ市内まで向かう。
 
タクシーは使わず、市内まで電車で移動。
 
“RER”の案内を頼りに、改札へ向かう。
電車で北駅まで行き、そこからタクシーでホテルへ行くことに。
 
 
 
CDGの朝5時。
 
外はまだ暗い。
 
 
そして、あまりにも人がいない。
 
 
空港内を同じ方向に向かう人は、アジア人だと、あたし達だけ。
 
 
しかも、ビジネスマンか、空港内職員しかいない。
 
 
電車…動いてるんだよね?
 
 
にっしぃが“地球の歩き方”で調べてくれたところによると、朝5時から電車は動いてるから大丈夫!
 
 
その情報を信じて改札へ向かうと、人が数人いました(笑)
 
 
時刻表を見ると、ノード(北駅)までの電車もある。
 
 
よかった!!!
 
 
切符を買うために、周りを見渡す。
 
当たり前だけど、切符売り場の窓口には、人がいない。
 
ってことは、券売機?
 
 
…パリの券売機。
 
 
海外から入ってきたばかりの私たちには、優しくありません。
 
 
紙幣が使えませんが…。
 
 
コインか、クレジットカード。
 
 
周りにいた人たちは、次々と切符を購入し、改札の中へ消えていく。
 
 
やっぱりクレジットカードかぁ…。
 
 
にっしぃと、カードで買おうと決め、券売機を操作していると、空港セキュリティーの、これまた身長190cm以上ありそうなおっきな黒人のオッチャンが、声をかけてきた。
 
 
あまりにも長く券売機の前で格闘してたんで、心配して声をかけてくれた様子。
 
しかも、フランス語。
 
 
まったくわかりませんが?(笑)
 
 
“コインかカード”
 
 
って言ったのは、分かって、オッチャンと一緒に購入操作をしたら、ようやく買えた。
 
 
何度となくパリにきたことあるけど、券売機をほとんど使ったことはありません!(爆)
 
人間が1番ですからっ!
 
あははっ。
 
 
 
買い終わってお礼を言うと、
 
 
“君たちは学生か?”
 
 
と聞かれました…(笑)
 
違うよって言っておきましたけどねっ!!!
 
 
オッチャンと別れ、改札へ向かうおうとすると、にっしぃが時刻表と路線図が欲しいと戻り、取りに行ったら、
 
 
“オッチャンに人差し指で、ホッペをぷにぷにされた!むきぃーっ!”
 
 
とプチ怒り気味(笑)
 
あまりにも真っ白なホッペで、触りたかったんでしょう(爆)
 
 
 
とにかく、これでようやく電車に乗れる。
 
 
5:17
 
ホームで写真も撮る余裕を見せ乗車。
 
 
北駅までは、30分弱。
 
 
 
 
“Gare de Nord”に到着。
 
 
この駅はとにかくおっきい。
 
ロンドンへ行けるユーロスターも、この駅発着。
 
郊外への列車が多いためか、CDGよりも人がいる。
 
 
そして、外はまだ暗い(笑)
 
 
“TAXI”の案内を見ながらTAXI乗り場へ向かう。
 
 
1台目のTAXIには断られ…。
 
海外(特に白人社会国家(笑))ではよくあることだから、ぜんぜん気にしないけどぉー…ムッ!(笑)
 
 
2台目のTAXIのオッチャンは、後ろの席を指差してくれた。
 
乗れってことです(笑)
 
無愛想だけど、スーツケースの積み込みも手伝ってくれるなかなかのオッチャン。
 
ヨーロッパのTAXI。
自分でドアを開けるのは当たり前だけど、ヘタすると、荷物も全部自分で積み込まなきゃいけないこともある。
 
 
ホテルのアドレスを見せると、うなずき、出発。
 
まだ暗いパリ市内を移動。
 
 
 
見る限り、パリの街は、以前とほとんど変わらない。
 
 
変わってなくて、ちょっと安心。
 
 
しばらくすると見覚えのある建造物。
 
 
オペラ座だ。
 
 
相変わらずスゴイ存在感。
 
 
そして、マドレーヌ寺院が見えてくる。。
 
 
 
 
6:20
 
 
あっという間にホテルに到着。
 
 
 
今回もプチホテルをチョイス。
 
 
“Le Relais Madeleine”
 
 
前回、家族で滞在し、大好評だったホテル。
 
 
中に入ると、温かかったーっ!!!
 
 
やっぱり外はかなり寒かったみたい(笑)
 
 
久しぶりのホテルは、フロントも内装もリニューアルされて、キレイになってた。
 
 
 
もしかして、あたし予約するとこ間違えた?(爆)
 
 
思うほど。
 
 
 
実は、予約の際に、ホテル名が分からなかったんだよね…(笑)
 
 
記憶となんとなくの場所だけで判断し、予約。 
 
 
あははっ(笑)
 
 
 
フロントのお兄さんにスーツケースを預け、ソファでちょっと休憩。
 
 
さて、1日目は、成田と飛行機の中で決定した、日本人に人気の場所。
 
 
“モンサンミッシェル”
 
 
行きますよっ!!!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エールフランスでパリへ 1日目 ‐in Paris 2010

パリの旅。
 
 
忘れないうちに書き留めたいけど…
 
 
 
 
全然時間がありません!!!(爆)
 
 
 
にっしぃは、夜、あたしが即寝してしまう横で、毎晩日記をつけてたそうです。
 
 
 
エライなぁ…。
 
 
 
済州島へ一緒に行ったグオ様とおんなじやぁ。
 
 
 
 
とりあえず、書き始めるけど、途中で止まること、大(爆)
 
 
 
 
 
 
 
成田到着。
 
セントレアでCDGまでの座席が確保できず、成田で再度チェックインカウンターへ。
 
 
成田って…夜の便は、意外に閑散としてるんですね。
 
もっと人いるかと思った。
 
 
パリ行きのチェックインカウンターにしか、人がいない。
 
しかも、スゴイ並んでる。
 
 
 
eチケットなんで、一応その列に並ばず、座席は確保。
 
でも、セントレアで預けた荷物をマッチングさせなきゃいけないってことで、結局、その列に並ぶことに。
 
 
 
意外にめんどい(笑)
 
 
 
成田発 CDG行き
 
AF277 21:55
 
 
ボーディングタイム
 
21:25
 
 
20時すぎると、免税店は次々と閉まり…キャサリンのアナスイ購入に必死。
 
 
ネイルキットセットがなかった…ミヤネ。
 
 
成田トランジットは、今後この時間は避けるよ(笑)
 
 
 
13時間近く飛行機に乗るなら、やっぱり通路側がイイ。
 
で、成田のエールフランスのお姉さんに、窓側から通路側へ変更してほしいとお願いしたら、満席で変更できないと、断られる。
 
 
 
え〜っ、そんなにっ?
 
 
思ってたら、満員御礼状態。
 
 
 
みなさん、卒業旅行なんですかねっ!
 
 
 
しぶしぶ搭乗ゲートへ。
 
 
 
こういうとき、
 
 
通路側にコワイ外国人のお姉さんだったらどうしよう…
 
とか、
 
外国人のでっかいオッサンだったらどうしよう…
 
とか。
 
 
 
もっすごいドキドキなんだけど、今回はステキな出会いが。
 
 
北海道から成田トランジットで、パリを経由し、マルセイユへ向かうというスポーツ選手。
 
山本幸平さんが並びの席でした。
 
 
フレンドリーで、明るく、めちゃめちゃステキなかたでした。
 
 
ロンドンオリンピックに向けて、合宿中とのこと。
 
 
ファイティン!!!
 
 
みんなで応援しなきゃねっ!
 
 
 
そして、機内では、案の定、あたしは爆睡し(笑)
目が覚めると、ドリンクバーへ行っては水分補給。
 
 
二度目の水分補給では、カップヌードルも頂きましたっ!
 
 
美味しかったっ!!!
 
 
エールフランスのサービスには、このカップヌードルがあるからスキ。
 
 
 
そうこうしてると、あっという間に、シャルル・ドゴール空港に到着。
 
にっしぃは、かなり長く感じたみたいだけど(笑)
 
 
 
CDG空港。
 
 
朝は4時からしか開かないらしい(笑)
 
 
成田のランディング時にも時間調整があって、機内でかなり待たされたからなぁ…。
 
パリでも、到着してから、機内待機が…めちゃめちゃゆっくりの案内に。
 
 
 
ここでお別れの山本さん。
あいさつをして別れたけど…。
 
 
 
飛行機を降りてから、
 
 
“一緒に写真撮ってもらえばよかったねっ!”
 
 
にっしぃと意見が一致。
 
 
 
一緒に写真を撮ってもらうために、入国審査までちょっと追っかけてみた(笑)
 
 
ホント気さくなかた。
 
 
入国審査の列で声をかけると
 
 
 
“イイっすよ。じゃ、中入ったとこで待ってますんで。”
 
 
 
審査が終わったとこで、せっかくだから3人一緒に写真撮りたいし…撮ってくれそうな人は…。
 
 
 
幸運にも、横に、トランジットの案内板で、ゲートをチェックしてるおっきな黒人のオッチャンが。
 
 
声をかけると、身長差がありすぎて、最初は気づいてもらえず(笑)
 
もう一度声をかけたら、笑顔で“もちろん!”と写真を撮ってくれました。
 
 
めちゃめちゃイイ人だった。
 
 
 
“ありがとうございます!”
 
 
英語で言うと、
 
 
“どういたしまして”
 
 
返事が日本語で返ってきました!!
 
 
 
陽気な外国人だ。
 
 
 
そして、再びお別れのあいさつ。
 
 
マルセイユへ向かわれました。
 
 
 
 
先月は、タイで、他の外国人選手達と合宿したそうです。
 
マレーシア、シンガポール、中国、韓国と多国籍。
 
様々な国の人たちと交流してるから、こんなにフランクなんだなぁ〜。
 
 
 
 
そして、いよいよパリ入り!!!
 
 
早朝の、パリは初めて!!!
 
 
どんなかなぁー。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリへ ‐in Paris 2010

成田で免税店をぷらぷら。
 
 
 
キャサリンに頼まれたアナスイの諸々を購入good
 
 
 
パリへ ‐in Paris 2010
 
 
梅とわかめのさっぱりうどん。
 
 
1000円。
 
 
 
高い…sweat01sweat01sweat01
 
 
でも、美味しかったshineshineshine
 
 
 
とりあえず、BIGBANGとの成田ニアミスとかは、ありませんでしたからっsign03(爆)
 
 
まもなく搭乗。
 
 
 
行ってきまーすpaper
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成田へ ‐in Paris 2010

成田へ in Paris 2010
セントレアに到着。
 
 
 
ゆったりお茶してます。
 
 
 
豆乳バナナジュース。
 
600円。
 
 
 
朝とは、打って変わってイイ天気。
 
 
 
とりあえず、成田へ。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あすからぱり

明日からパリ。
 
 
 
何年ぶりだろ…。
 
 
 
 
 
あたしにしては、珍しく、出発2日前に準備を開始scissors
 
 
服のコーデをキャサリンに手伝ってもらったんで(笑)
 
 
 
 
いつもは、日付変わった出発日当日に準備してますからねっsign01
 
 
あはははっsweat01
 
 
 
 
名古屋は、朝から、雪。
 
 
 
にっしぃ…セントレアまで来れるかな…。
 
 
とりあえず、まだ準備の途中なんで(爆)
 
 
 
 
準備してきますっ!paper
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)