« CDとニューグループ | トップページ | クリスピー »

電車でモンサンミッシェルへ 1日目 ‐in Paris 2010

AM6:30
 
 
フロントのお兄さんに、
 
 
“モンサンミッシェルへ行きたいっ!”
 
 
言うと
 
 
“すごく遠いよ!”
 
 
と言われた(笑)
 
 
 
当たり前だよね。
 
 
言いながらも、電車の時間を調べてくれる。
 
 
モンパルナス発
 
AM8:05
 
 
この電車に乗ることにする。
 
 
モンパルナスまで地下鉄で移動しても…まだ1時間半あるから、大丈夫かなぁ…。
 
 
思いながら、ホテルをあとにする。
 
 
 
 
歩くこと、2、3分で地下鉄の駅に。
ホント、前回も思ったけど、便利な場所だなぁ。
 
そして、いきなりマドレーヌの駅で足止め(笑)
 
 
地下鉄の切符がなかった!
 
 
カルネを買おうとするけど、再びクレジットカードで格闘。
横にいたイギリス人4人組は、あっという間に購入し、改札の中へ入って行った。
 
 
パリはホントにカード社会ですね…。
 
 
15分かけてカルネを購入(爆)
 
 
これでしばらくは切符を買わなくても大丈夫。
 
 
 
モンパルナスに着いたのは、AM7:20。
 
 
早速、モンサンミッシェルへの切符を買う窓口を探す。

 

AM8:05発
Paris Montparnasse
 
AM10:56
Dol de Bretagne
 
 
ブルターニュで乗り換え。
 
 
通常だと、ブルターニュの手間のレンヌの駅で乗り換えて、バスでモンサンミッシェルだけど、日曜日のこの日は、ブルターニュまで行き、そこからバスで行けるようだ。
 
 
とりあえず、切符も買えたので、よちゃんに連絡することに。
 
 
よちゃんは、高校時代の同級生。
ずっと連絡をとってなかったんだけど、kooriが、
 
 
“よちゃん、またフランスに行ってるよ。”
 
 
“じゃあ、連絡とってよぉ~。”
 
 
一言二言で、よちゃんに連絡をとってもらう。
 
 
kooriありがとーーーっ!!!
 
 
 
朝8時前。
 
帰りのバスの時間調整もあるし、よちゃんに電話してみる。
 
 
日曜だし、普通は寝てるよねっ!!!
 
 
よちゃん、ごめんねっ!!!
 
おもいっきり起こしちゃいました…。
 
 
よちゃんと会えることになり、帰りのモンサンミッシェルからのバスの時間を変更する。
 
窓口へ行くと、最初に切符を購入したときの窓口のおっちゃんが外でぷらぷらしてる(笑)
 
彼にお願いすると、すぐ空いてる窓口まで行き、変更手続きをしてくれた。
 
結局、発券し直さなくても、どのバスにも乗れるみたい。よかった。
 
 
よちゃんへの連絡も、バスの変更も終わり、朝ごはん調達のため、駅構内にあるパン屋さんへ。
 
 
迷ってる場合じゃないのに、にっしぃが迷ってる(笑)
 
 
発車時刻5分前に、乗車車両へ向かう。
 
 
とりあえず、走る走る!!!
 
パリでもギリギリ(爆)
 
 
あたし達を追い越すようにして、フランス人の男の人も走る走る!(笑)
 
 
途中、駅員さんに車両の確認をしてたけど、どうやらかなり先のよう…。
 
 
ガンバレーーーっ!!!
 
 
 
発車まで5分しかないのに、観察する余裕があるあたしも、ある意味スゴイ(笑)
 
 
 
さぁーって、約3時間の列車の旅が始まります!!!
 
 
 
 
列車に乗るとすぐに出発。
 
 
いやぁ〜危なかった。
 
 
とりあえず、そんなに混んでない車両の中で座席を探すと、あたしの座るシートに、黒人の男の子が荷物を置いていたんで、あたしの席だとアピールする。
 
にっしぃは、白人の女性の横。
 
よかった(笑)
 
 
彼は、PCで何か文章を一生懸命作成している。
 
どうやら学生?しかも、高校生?
 
 
他の車両に友達が4人ほどいるようで、出発してから、すぐその友達と連れ立ってどこかへ行ってしまった。
 
まっ、席は結構空いてるから、どこに座っても問題ないでしょ。
 
 
てか、こんなに席空いてるのに、あの窓口のおっちゃん!
 
あたしとにっしぃ並びにしてよっ!!!
 
 
いや、あたしもいけなかった…。
 
希望があるなら、ちゃんと先に言わないといけないエリアでした。 
 
そう思うと、日本はなんて過剰サービス国家なんだろ…つくづく思う。
 
 
乗車して1時間くらいすると、隣人の彼が荷物棚にあった荷物を取りに戻ってきた。
 
窓の外を眺めていたら、友人達と連れ立って降りていった。
 
人種が様々な友人関係。
 
やっぱりヨーロッパは、スゴイなぁ…と思う。特に、フランスは。
 
島国在住日本人にはムリだよなぁ…。
 
 
隣が空いたので、硬直してそうなにっしぃを呼ぶ(笑)
 
 
長時間のフライトの上に、言語も通じない異国の地。
しかも、ちょっと恐そうな白人女性の横(笑)で、3時間は大変かと…。
 
 
案の定、まだパンを食べてませんでした。
 
 
にっしぃ…ゴメンね。
もっと早く気づいてあげればっ。
 
 
そのあとの2時間弱。
 
ちょっと寝たり、写真を撮ったり。
 
 
途中、レンヌの駅でたくさんの人が降りていくので、一瞬、この先に行かない?
 
と焦ったりしたけど、ちょっと恐そうな女性(笑)に聞いたら、チケットを見て、
 
“大丈夫。この先にある駅だから。”
 
英語で答えてくれた。
 
 
人間見た目じゃない(爆)

 
 
 
しばらく電車に揺られ、ブルターニュに到着。
 
 
いよいよモンサンミッシェル!!!
 
 

|

« CDとニューグループ | トップページ | クリスピー »

Paris 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/47824411

この記事へのトラックバック一覧です: 電車でモンサンミッシェルへ 1日目 ‐in Paris 2010:

« CDとニューグループ | トップページ | クリスピー »