« 思わず拍手 | トップページ | 年賀状はできましたか? »

フォース・カインド

ミラのナレーションが印象的で、Chattyサマと予告を観てから気になってた作品。
 
 
『フォース・カインド』を映画館で鑑賞。
 
 
Chattyサマが一足先に観て、感想をくれた…。
 
 
“イマイチ”
 
 
(笑)
 
 
その言葉を聞いても、観て確かめたかった。
 
 
白いフクロウの正体。
 
 
 
2000年10月。アラスカ州ノーム。
不眠症の住民が多数住むノームの町で、アビゲイル・タイラー博士は、その原因を探すため、患者のカウンセリングをしながら研究していた。
 
彼らの不眠症治療として、催眠療法を行うアビゲイル。
 
催眠療法の模様をカメラに収めると、そこには…。
 
 
 
この映画は、実際の映像と交差しながら進んでいくドキュメンタリーに近い作品。
 
どこまで、信じるかは、観ている私たちに委ねられている。
 
 
あたしは、アビゲイルの主張を信じたい。
 
 
 
(★★☆)
 
 
『フォース・カインド』(2009/アメリカ)
監督:オラントゥンデ・オスサンミ
出演:ミラ・ジョボビッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ、ハキーム・ケイ=カジーム、コーリイ・ジョンソン、エンゾ・シレンティ

|

« 思わず拍手 | トップページ | 年賀状はできましたか? »

MOVIE&DRAMA~は」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/47146200

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・カインド:

« 思わず拍手 | トップページ | 年賀状はできましたか? »