« 台風18号の行方 | トップページ | 外は秋晴れ »

韓国の旅 ‐2日目 in JEJU その3

韓国の旅 ‐2日目 in JEJU その3
済州最後は、サムソンヒョル。
 
 
三人の神の伝説が伝えられている場所。
昔、三つの穴から三人の神様が現れ、この国を統治したと言われている。
 
この穴。
雨が降っても、雪が降っても、何が降っても埋まらないんだそう。不思議。
 
 
 
本物のトルハルバンがここにある。
 
 
あと、桜の木もあったなぁ。ソメイヨシノ。
 
 
2日間は、あっという間。
 
そんなに大きくない島だから、移動時間もかからなくて、とっても快適。
 
 
次来るときは、もっとゆっくりしたいなぁ。
 
 
ガイドのキムさんともここでお別れ。
 
 
空港へ向かう途中。
 
普段はめったに連絡してこない、まだ小学生のお子さん2人から電話が入り、ソワソワしてた。
 
聞けば、キムさんが大切にしていた花瓶を遊んでいるうちに割ってしまったそうだ。
 
子供達は、すごく謝ってたけど、それよりも破片でケガをしてないか心配だって言うキムさんは、頼もしいお母さんだ。
 
あたし達を空港まで送り届けたら、そのまま帰ると言っていたキムさん。
その後、大丈夫だったのかな。
 
 
夕方6時も過ぎ、さすがにお腹が空いてきた。
 
チェックインしてから、カウンターのうどん屋さんを発見。
ちょっと食べたかったけど、カウンターの空き待ちをしてる人が…。
 
で、すぐに買えるソフトクリームをチョイス(笑)
疲れた体に甘い物は最高!!!
 
 
そして、7時の飛行機でソウルへ。
 
 
 
初金浦!!!(笑)
 
 
時間も時間だし、空港には、人が少なかった…。
 
 
金浦からは、地下鉄でホテルのある駅まで向かうことに。
 
 
てか、ソウル。
空港から電車を使っての市内入りは、ムリ(爆)
 
日本やヨーロッパだとスーツケースを持って地下鉄に乗っても、必ずエレベーターか、エスカレーターが各駅に設置してあって、移動ができるけど。。。
 
ソウルは、まだこれから?だった(笑)
 
 
とりあえず、着いた駅のホームで右往左往。
 
 
エレベーターのマークが無い。
 
 
このスーツケースを持って、階段を上がれと?
 
 
誰かが一歩を踏み出さねばっ!!!
先陣を切って上ることに。
 
 
済州の暑さで、かなり疲労困ぱいの体にムチ打って、階段を上る。
ひたすら上を目指す。
 
 
グオっちとジョーは、悲鳴を上げている。
 
“ガンバレっ!もう少し!!!”
 
“もうムリ。”


ようやく階段を上り終え、改札のあるフロアに着いたけど、2人ともこれ以上の階段はムリそう…。
 
 
そこへ、駅員のお兄さんが登場。
 
エレベーターのあるところまで案内してくれました。
 
 
なんて優しいんだ…。思わず感動。
 
 
しかも、地上に出てからは、ホテルのある通りまで、荷物を運ぶのを手伝ってくれるサービスまで。
 
ビックリしましたけどね(笑)
 
 
迷いながらも、途中、コンビニから出てきた日本人のお姉さんに、ホテルの入り口を教えてもらい、何とか到着。
 
気付けば、夜も11時。長旅だった(笑)
 
 
でも、ここで終わらないのが、このメンバー。
 
東大門へ。
 
韓国の旅 ‐2日目 in JEJU その3
 
 
ライトアップされた東大門。かなり感激。
疲れて眠気いっぱいの体が、一気に覚醒。
 
夕食を食べてなかったので、グオ様の行きたいお店を探索。
しかし、見つからなかった。。。
 
まっ、こんなこともある。
 
 
で、DOOTAへ向かうことに。
 
 
DOOTAの前は、深夜0時を回ってるのに、相変わらず、人がたくさん。
今、何時ですか?って聞きたくなるほど。。。
 
前の通りに出てた屋台で、同僚のセブさんが言ってたフードを発見。
 
韓国の旅 ‐2日目 in JEJU その3
 
 
マントゥギホットク。
名前聞いたけど、忘れちゃって(笑)グオっちが教えてくれた。
 
お腹が空いてたから、美味しかった~~~。
 
 
DOOTAの中で、それぞれ買い物。
 
 
主に、ここではChattyへの貢物を購入。
 
店員のおばちゃんが、色々持ってくるので、大変だった(笑)
主に、アーティストグッズ。
 
知らない振りをしようとしたけど、思わず、女の子グループを発見。
 
 
“あっ、ソニョシデだ。”
 
“知ってるの!?ジージージージー♪”
 
“あっ…バレタ。。。今は、マレファ~♪じゃないの?”
 
“詳しい!!!よく知ってるのね!!!”
 
次から次へと色々持ってこられることに(笑)
 
  
そして、気がつけば、深夜2時。
 
 
グオっちもジョーも元気だ!!!
 
  
さすがに疲れてノドも渇いたので、カフェでお茶を(笑)
 
キャラメルマキアートをオーダー。
で、ショーケースにあったキウイを食べようと思い頼んだら、ジュースになって出てきた(爆)
 
まっ、よく考えれば、カフェで果物おいてあったら、ジュースになるよね。
 
  
韓国の旅 ‐2日目 in JEJU その3
 
 
“あ…。キウイが…。”
 
 
“もしかして、そのままでしたか?”
 
 
“あっ、大丈夫です。はっきり言わなかった私も悪いし。”
 
 
   ↑
  
全て英語(笑)
ホント。。。韓国の人。英語が使える。スゴイ。
 
 
そのまま、マキアートとキウイジュースをテーブルへ運ぶ。
 
 
“なぜ2個!?”
 
2人から質問され、説明をする。
 
 
飲めなかったら、持って帰るし、大丈夫。
これも海外旅行の醍醐味。
 
 
と思っていたら、お兄さん…わざわざ持ってきてくれました。
 
 
キウイ。。。
 
 
韓国の旅 ‐2日目 in JEJU その3
 
 
“先程は、失礼しました。サービスです。どうぞ。”
(もちろん英語)
 
 
“えええ~~~。大丈夫です。ホントに!!!”
 
 
“いえいえ、どうぞ。”
 
 
よっぽどキウイ食べたそうに見えたんですか?あたし…。
 
こちらの方が恐縮しちゃいました。
 
 
ソウルに着いて、優しいお兄さんばかりにあってるなぁ~。
 
ホントありがとう!!!
 
 
一息ついたし、そろそろ帰ろうか?
 
DOOTAをあとに、タクシーに乗り込む。
 
深夜2時半も回った頃。
 
 
こうして、済州からソウルへ移動の長い1日が終了。
 
 
よくがんばった!!!
 
 

|

« 台風18号の行方 | トップページ | 外は秋晴れ »

旅行・海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/46471688

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の旅 ‐2日目 in JEJU その3:

« 台風18号の行方 | トップページ | 外は秋晴れ »