« こぞってお祝い | トップページ | 不景気なんだよね? »

グラン・トリノ

それは、車の名前。
1972年のフォードのトリノを“グラン・トリノ”と呼ぶらしい。


ウォルトにとっては、思い出深い大切な車。


車の名前が、映画のタイトル。
『グラン・トリノ』をChattyと観てきた。


俳優イーストウッドとしては、最後の作品になるらしい。


父上が大好きな俳優さんなので、きっと寂しくなるんだろうな…。


人種、差別、犯罪、格差。


今までにも何度となく取り上げられてるテーマなんだけど、彼が手がけると、こんなにも心に響く作品になるんだなぁ、と改めて実感。


クリント演じるウォルト。
昔気質の頑固なおじいさん。
身近に居る誰かに、どこか似ているなと思ってしまうほど、リアリティがある。


(★★★☆)


『グラン・トリノ』(2009/アメリカ)
監督:クリント・イーストウッド
出演:クリント・イーストウッド、ビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーレイ、ジョン・キャロル・リンチ

|

« こぞってお祝い | トップページ | 不景気なんだよね? »

MOVIE&DRAMA~か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/44657213

この記事へのトラックバック一覧です: グラン・トリノ:

« こぞってお祝い | トップページ | 不景気なんだよね? »