« 肩こり | トップページ | セイ!YES! »

一生に一度の恋

全米でベストセラーになった小説の映画化。


あと、昨年末くらい?に、ZIPでも、アメリカ在住のコメンテーターが、これからブレイクする映画&俳優で取り上げてた作品。


『トワイライト』


最近、仕事が忙しくて、なかなか早く帰れない。

案の定、途中から観ることに…。


にわか興奮気味に話すコメンテーターの言葉が蘇る。
“日本では、あまり知られていませんが、次は、エドワード役のロバート・パティンソンがきますよっ!!!”


あー、あー、あー。
女の子が好きそうだ(笑)
彼の言うとおり、日本でも人気が出るかも?


父の住む町へ越してきたベラは、転校先の高校で、美青年エドワードに出会う。
どこか謎めいて、なぜか意識してしまうエドワードに、ベラは、車との接触事故から助けられて…。


人間と相反する存在
“COLD MAN”が、美青年エドワード。
エドワード含め、彼らは、みんな“真っ白”。


白すぎて笑った(笑)


しかも、真っ白な人たちは、全員美男美女だから余計に目立つ。


とにかく、女の子が夢見るような世界がそこには広がってた。


永遠の愛。
永遠の美貌。
永遠に共に。


久しぶりに映画を観て、原作が読んでみたくなった。
細かい設定とか、ちょっとわからないところがあったから。
すでに続編の話しもあるみたい。


確かに、あのラストは


“えっ?”


さて、週末にでも、原作小説を本屋さんへ探しに行こうかな。


(★★★☆)


『トワイライト‐初恋』(2008/アメリカ)
監督:キャサリン・ハードウィック
出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、ケラン・ラッツ、ピーター・ファシネリ、キャム・ギガンデット、テイラー・ロートナー、アナ・ケンドリック、マイケル・ウェルチ、ジェスティン・チョン、クリスチャン・セラトス、ジル・バーミンガム、エリザベス・リーサー、エディ・ガテギ、レイチェル・レフィブレ、サラ・クラーク、ネッド・ベラミー、グレゴリー・タイリー・ボイス、マット・ブシェル、ホセ・ズニーガ

   

|

« 肩こり | トップページ | セイ!YES! »

MOVIE&DRAMA~た」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/44395655

この記事へのトラックバック一覧です: 一生に一度の恋:

« 肩こり | トップページ | セイ!YES! »