« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

忘れる1日

今日、朝から家に忘れちゃいました…。

携帯電話です…あはは。

最近、携帯電話でFMラジオや音楽を聴いたりしてるんで、持ってないとちょっと寂しかったりします。でも、自分としては、携帯くらい1日無くてもそんなに困らないんですけど、周りの人に迷惑かけちゃったみたいで…(汗)
帰宅したら、着信履歴とメールの山が…。

明日はちゃんと持って家を出よう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼とバッテリーを組んだなら

あさのあつこさん原作の小説を映画化した『バッテリー』を一足お先に試写会鑑賞してきました。 とっても爽やかな気分になれる映画でした~vvv

主人公の巧は、ピッチャーとしての才能があり、中学入学を控えた春、家族と共に岡山県へ引っ越してきた。そこで、巧は、キャッチャーである豪と出会い、バッテリーを組むことになる。中学生になった彼らは、野球部へと入部するのだが…。

体の弱い弟との関係、野球にあまり興味のない父との関係、弟を溺愛する母との関係、甲子園出場校の有名監督だった祖父との関係。 主人公の巧が、家族との関係をどのように築き上げていくか、野球を通して伝わってきます。

最後には、なんともいえない爽快感を味わうことができますvvv

(★★★☆)

『バッテリー』(2007/日本)

監督:滝田洋二郎

出演:林遣都、山田健太、鎗田晟裕、蓮佛美沙子、

    萩原聖人、上原美佐、濱田マリ、米谷真一、

    太賀、山田辰夫、塩見三省、岸部一徳、

    天海祐希、岸谷五朗、菅原文太

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレートDay

チョコレートDay
今日は、チョコレートの日ですね。
以前、韓国の友人に、ポッキーの日(11月11日)を教えてもらったのを思い出しました。みんなでその日に、ポッキーを食べたんですけど“そんな日があるんだ〜”と驚いたのを記憶してます。

チョコレートの日。
もちろん私もチョコを用意したんですけど、手作りなんて無理です(笑)で、結局お店で買うんですけどね。

この時期に現れるデパートの特設会場のチョコ売り場がお気に入りです。
色んなチョコが試食できるので、決めるまでが一苦労…結局、味の好みもあったりして、昨年と同じチョコレート屋さんへ足を運んでしまいます。

今年は、父上に工具セットを贈ってみました。これでもチョコレートなんですよ。
車屋さんの父上は、工具の正式名称を一つずつ教えてくれました。
お、お、覚えてないんですけどね…(汗)
結構多いけど、家族で食べるには適量です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚えていることの大切さ

ほんの6年前の出来事なのに、記憶の彼方へと追いやってしまっていたのは、あとからあとから入ってくる“新しい情報”のせい…なんて、言い訳にならないな~。

映画『あなたを忘れない』を観てきましたvvv
久しぶりの映画館での鑑賞です。

兵役を終えた主人公スヒョンは、大学生活へと戻るが、日本語の授業で、日本の歌を聴き、日本に興味を持ち始める。そして、日本留学を決意するのだが。。。

JR新大久保駅での事故は、当時ニュースで知ったときにも、心が痛たんだのを覚えています。ただ、この映画が公開されるまで、その痛みさえもすっかり忘れていました。。。いやはや・・・。

人との関わり方、これからの生き方、いろんなことを考えました~。今を精一杯生きることは、簡単なことじゃないけれども、一生懸命、がむしゃらになるのもイイ!!!

(★★★☆)

『あなたを忘れない』(2007/日本・韓国)
監督:花堂純次
出演:イ・テソン、マーキー、金子貴俊、
   ジョン・ドンファン、ソ・ジェギョン、
   浜口順子、吉岡美穂、大谷直子、原日出子、竹中直人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静かな京都を旅したら ‐Kyoto

一泊二日で京都行ってきました。いや~ホント寒かったです。どうしていいか分からないくらい寒かったです(笑)

清水寺、八坂神社、鈴虫寺、嵐山。
2日間でかなりまわりました~。なんかいつもより京都の街に人がいなくて、ゆったり見て回れました。この時期の京都は、かなりイイですねvvv

清水寺では、縁結びで有名な自主神社に立ち寄りました~。何度も清水寺へは行っているのに、今回、初ですよ。
で、“恋占いおみくじ”があったので引いてみました。

出ちゃいましたよ!!!

“第80番 大吉”

久しぶりの大吉にビックリしましたvvv大吉ってあるんですね(笑)

Photo八坂では、“節分祭”をちょうどやってました~。獅子舞の奉納などが行われていました。
節分にちなんで、くじ引き付きの“福豆”を売っていたので、早速購入し、引いてみると、

“5-8”

ちょうど、どんなものが当たるのか、くじ引きの列から見えるようになっていて、“5、6、7、8”のところには、電化製品とか、ちょっとイイ景品が・・・。

“当たっちゃったかも!!!どうやって持ち帰ろう・・・”

喜びも束の間・・・心配しなくても、当たったのは、“蕎麦板”というお菓子でした・・・残念。

でも、“節分祭”楽しかったですvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯洗剤とバブル -Bubble

一足お先に『バブルへGO!!!』観てきました。
最近試写会が続いてます。なんかうれしいですね~vvv

舞台は2007年3月、日本。
約800兆円の借金を抱えた日本は、あと数年で国が崩壊するほどまでになっていた。財務省に勤める下川路は、日本を救うべくある計画の実行を開始した。それは、1990年へタイムスリップし、バブルの崩壊を食い止めようというものだった。

ホント久しぶりに声出して笑った~~~!!!
面白かったです!!!
当たり前なんだけど、1990年には、今のような携帯電話がないこととか、ちょうど、ティラミスが日本に出まわりはじめたこととか、「ヤバイ」が本当の意味の「やばい」しかないとか。

久しぶりに声出して、笑いたかったら、バブルへGO!!!

(★★★☆)

『バブルへGO!!!~タイムマシンはドラム式~』(2007/日本)
監督:馬場康夫
出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、
    劇団ひとり、木茂光、森口博子、伊武雅刀

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »