« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

ラフな感じがなんとも… ROUGH

“原作を読んでいるから”とか、“もこみち君がすきだから”とか、“水泳部だから”とか…そんな理由はまったくないんですけど、あだち充の原作『ラフ』が実写化され、一足お先に見てきました。

ん~~~。難しい…(笑)

舞台は高校の水泳部。
スポーツ特待生として入学した主人公達が、学校生活と水泳部の中でお互いに惹かれあっていくんですが、そこには大きな壁が待ち構えていて…。

“もどかしさ”や“やるせなさ”“純粋さ”は伝わってきたんですが、ストーリーの展開が早く、原作を読んでいない者にとっては、

“ん?”

でした(汗)

なんとも…むずかしいです。


(★★)

『ラフ ROUGH』(2006/日本)
監督:大谷健太郎
出演:長澤まさみ、速水もこみち、市川由衣、阿部力、石田卓也、
    高橋真唯、黒瀬真奈美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラーク・ケントのいる世界 -SUPERMAN RETURNS

『スーパーマンリターンズ』を一足お先に見てきました。
久しぶりに身を乗り出して、みてましたvvv

前作から20年近くの歳月が過ぎ、

“はたして今回の新しいキャストでの続編はどうなんだろう?”

と少し不安もありました。

それでも、永遠のヒーロー“スーパーマン”は、映画の中で圧倒的な存在感と爽快感を与えてくれ、一瞬のうちに私の不安も消し去ってくれました。


わたしにとっての“スーパーマン”は、永遠に“クリストファー・リーブ”だけども、新星スーパーマンの“ブランドン・ラウス”に・・・。

“おかえり、スーパーマン”


(★★★★)

『スーパーマン リターンズ』(2006/アメリカ)
監督:ブライアン・シンガー
出演:ブランドン・ラウス、ケヴィン・スペイシー、
   ケイト・ボスワース、ジェームズ・マースデン、
   フランク・ランジェラ、サム・ハンティントン、
   エヴァ・マリー・セイント、パーカー・ポージー、
   カル・ペン、ステファン・ベンダー、マーロン・ブランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »