« 楽しかったw歌い処の会 | トップページ | 今日はしんどかった… »

ロボットじゃないロボット  HINOKIO

あらすじを見たはずなのに、試写状が届いても思い出せませんでした(汗)

『HINOKIO』を試写会鑑賞です。

突然の事故で母親を亡くした主人公サトルは、ショックから車椅子の生活をしています。事故から1年後、不登校に対する新しい試みとして、本人が自宅から遠隔操作するロボットによる代理登校が始まり、サトルも1年ぶりにロボットを操作して、学校へ登校します。
やがて、サトルはロボットを通じて様々なことを学び始めますが…。

ロボットによる代理登校。
近い将来には、実現するのかな?と思うほどなかなか面白いアイデアだと。

ロボットが単純に活躍する映画ではなく、“何気ない日常の中にロボットがいる”という雰囲気はけっこう好きだな。
あと、父と子の微妙な関係や、友との接し方など、色々と盛り込まれていました。

このロボット。

CGで作られているそうです。

ホント驚きました~。

CGであることを忘れてしまうほど、常に実体がそこにあるかのように感じて仕方ありませんでしたvvv

鑑賞後は、なんとも言えない清涼感が残ると思います。


(★★★)

『HINOKIO』(2005/日本)
監督:秋山貴彦
出演:中村雅俊、本郷奏多、多部未華子、堀北真希、小林涼子、
   村上雄太、加藤諒、原沙知絵、牧瀬里穂、原田美枝子

|

« 楽しかったw歌い処の会 | トップページ | 今日はしんどかった… »

MOVIE&DRAMA~は」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/4768448

この記事へのトラックバック一覧です: ロボットじゃないロボット  HINOKIO:

» ナマ本郷奏多 at HINOKIO初日 [名無しの芸能観察記]
映画「HINOKIO」舞台挨拶行ってきました。 初めてのナマ本郷奏多。もーね、めちゃめちゃ美しい。 ナマでジュニアや子役を結構見てるけど、ベスト1かもしれない。 かなり前のほうの席だったんですけど、9割は双眼鏡でガン見してた(笑)。 双眼鏡なしで見るより、顔... [続きを読む]

受信: 2005.07.10 05:06

« 楽しかったw歌い処の会 | トップページ | 今日はしんどかった… »