« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

スゴ雪ですよ!

朝から大雪でした。

さ、さ、寒かったです。ふーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箪笥の秘密は? A TALE OF TWO SISTERS

『箪笥』を見ました。

あまり恐く無かったです。。。

家の中が暗いので、何かが現れても、よく見えませんでした。
それが何か分かる前に、場面が移っていってしまうので…。

効果音でビックリさせられたくらいかな~。

舞台は、美しい姉妹が、タクシー?で家に帰ってきたところから。
その家の中で、不可解な出来事が次々と起こりだし。。。

なぜ?なぜ?なぜ?

???

分からないことばかりでした。。。
前知識も無く、友人の“恐いよ~面白いよ~”という感想を聞いて
見たんですが。。。わたしには難しかったです。意味不明なことが
多かったです。原作を読めば少しは理解できるのかな?

ハリウッドで、スピルバーグによってリメイクされるそうですが、次は、
そちらを見てみましょうか?

少しは理解できるのかな~???


(★☆)

『箪笥』(2003/韓国)
監督:キム・ジウン
出演:イム・スジョン、ムン・グニョン、ヨム・ジョンア、キム・ガプス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆メリクリ☆

世はクリスマスですね~☆
デパ地下でアンリのケーキを予約していたん
ですが、ピックアップしようとしたら、あまりの
人に驚きました。。。もみくちゃにされました…あはははは~。
す、す、凄かったです…。
でも、ケーキは美味しかった~。
1年に1度の楽しみですねvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフィーとカブの呪いをとく方法  HOWL'S MOVING CASTLE

『ハウルの動く城』を見ました。

確かに“ハウル”は素敵。。。こんな魔法使いがいたら、
女の子は、虜になること間違いなし!!!

わたしもそのうちの1人。。。(笑)

でも、やっぱり声はどこからどう聞いても木村氏でしたよ。

ソフィーは、帽子屋で働く女の子。街の中で、絡まれている
ところをハウルに助けられます。彼と一緒に逃げるところを
“荒地の魔女”にみられたソフィーは“90歳のおばあちゃん”
になってしまう呪いを魔女によってかけられてしまいます。
この呪いをとくカギはハウルにあると言い残していった魔女
の言葉から、ハウルを探す旅に出かけますが…。

ハウルの城の洗面所には、ハウルが“金髪”であるための
おまじないがかけてあるようで、そのおまじないを変えてし
まったソフィーに、髪の色が大切なんだ~!と訴えるハウル。

大好きです。

もう一度見に行こうかな~。


(★★★☆)

『ハウルの動く城』(2004/日本)
監督:宮崎駿
出演:倍賞千恵子、木村拓哉、美輪明宏、我修院達也、
    神木隆之介、伊崎充則、大泉洋、大塚明夫、
    原田大二郎、加藤治子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3日目にもなると。。。

言わずもがな忘年会の季節です。

もう終わってるところがほとんどだと思うのですが。。。

さすがに、月曜から3日続けてともなると、体力的にしんどい

です。。。眠いです。。。

でも、気の置ける仲間との会なので楽しい~~~♪

明日は、朝一でハウルを見に行きますよvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24時間の濃度

“私はジャック・バウアー。事件はリアルタイムで起きている。”

の『24』を見始めました。

しかも、シリーズの最新作。シーズンⅢからです。

“いまごろ~!?”

なんですけどね(汗)

周囲に見たことあるかどうか尋ねてみたんですけど、見てな
い人ばかり…。韓国ドラマは皆知ってるんですけど…。

1話が1時間で進んでいくドラマ。24時間(1日)の中で、
事件が起こり、解決していくわけですが…。これがまた非常
にハラハラドキドキするんです。

まだシーズンの途中なので、どんな最後が待ち受けているの
か分かりませんが、早く続きがみたいです!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死に花ってどんな花???

“タイトル”を見たときにも面白そうだなあ~、と思いましたが、
実際にレンタル屋さんで、パッケージを見て、

“これは見なきゃ!”

という思いに駆られ、ようやく見ることができました。

『死に花』

そうそうたる顔ぶれが出演しているこの映画。
東京のとある老人ホームが舞台となっています。
自分が死を迎えるまでに、葬式の準備やら何やらまで、計画的に
実行していった友人の死は、同じホームの仲間達に大きな衝撃
を与えます。そして彼の残したタイトル“死に花”というノートには、
ある銀行から17億円を強奪する計画が、記されており。。。

最初の30分くらいは、あれ?あれれ???と見ておりましたが、
後半に進むにつれ、“最後はどうなるのっ!?”でした。

笑いあり、涙あり、感動ありで、

“お年寄りって凄いや!!!”


(★★☆)

『死に花』(2004/日本)
監督:犬童一心
出演:山崎努、宇津井健、青島幸男、谷啓 庄、長門勇、
    藤岡琢也、松原智恵子、星野真里、森繁久彌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌う会は凄かった…

久しぶりに『歌い処』へ行きました。総勢16名の大所帯で、
その内日本人は4名…。

凄かったです(汗)

分かんない言葉は飛び交うし、歌う曲は英語の曲がメイン。
中には、河口氏、平井氏を歌う人もいてビックリしました。
日本語で懸命に覚えたみたい。意味は分かってないかも知れ
ないけど、

す、す、素晴らしい〜!!!

私が歌ったのは、BoA嬢、宇多田嬢、中島嬢、浜崎嬢、ポルノ、
アジカン…などなど。テンポのいい曲はウケが良よくて、ホッ…。
中島嬢は大人気でしたね。皆知ってました。後半の方の曲は
『鋼ベスト』に感謝しなきゃ☆

しかし、私も一曲ぐらい英語で歌えるようにしなくちゃなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインを変更してみたけど。。。

デザインを変更してみましたvvv
以前のものもシンプルで、見やすかったので、気に入っては
いたのですが、ちょっと気分転換も兼ねての変更。
12月だしねvvv(←関係ないか(笑))

ココログは、テンプレートの種類が少なくて、他ブログを見て
いると、“いいな~”と羨ましかったんですが、ちょっとこれで、
楽しくなるかなあ?と思ったり。。。
気に入ったデザインが見つからないと、あまり知識のない私
のような者は、お手軽にデザイン変更できるブログにしちゃお
うかな~と考えます(汗)

あとは、記事内の1行分の表示文字数が変更になったので、
今まで改行して書いていた記事が読みづらくなってます。。。
これを一つ一つ変更していかなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴァン・ヘルシング  VAN HELSING

映画館で見ることのできなかった『ヴァン・ヘルシング』を見ました。
DVD発売記念上映会です。

素直に設定が面白いなあと思いましたvvv

神の左に座すもの、ヴァン・ヘルシングは、ヴァチカンの命を受けて、
モンスターを狩っています。そんなある日、トランシルバニアへドラ
キュラを退治する命を受け、向かいますが。。。

ドラキュラ、ウルフマン、フランケンシュタイン。。。
登場人物は、誰もが知っているモンスターばかり。

ヴァン・ヘルシンの持つ様々な謎が明らかになった時、この物語の
面白さも2倍になること間違いなしvvv


(★★★)

『ヴァン・ヘルシング』
監督:スティーヴン・ソマーズ
出演:ヒュー・ジャックマン、ケイト・ベッキンセイル、
    リチャード・ロクスバーグ、デヴィッド・ウェンハム、
    シュラー・ヘンズリー、ウィル・ケンプ、エレナ・アナヤ、
    シルヴィア・コロカ、ジョジー・マラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何年ぶりだろ?

何年ぶりかに出会った友人と、食事をしました☆
数日前にバッタリ会って、その場で約束をし、実現。凄い行動力ですわ(笑)
我ながらアッパレ♪
久しぶりに会った友人は、気さくに色々話してくれ、あらためて“友人は良いなあ~”
と実感。これからもつながりは大切にしていきたいなあと思う今日この頃。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンス・レボリューション!? Honey

『ダーク・エンジェル』のマックスがダンサーに扮している
映画『ダンス・レボリューション』を見ました。
タイトルを見たときはどうしようかと思いましたよ…。

『ダンス・レボリューション』って。。。

私では、このタイトルには確実に目がいかないです。母上が
レンタルしてきました。彼女が、
“面白そうだよ。”
とススメてきたので、一緒に見ることに…。

ジェシカ・アルバが主演のこの映画。ダンス教室で講師をし
ながら、振り付け師として活躍を始める主人公ハニーのサク
セスストーリー。ダンス業界の姿や教室に通う子供達の実状
などを織り交ぜています。

原題は『HONEY』。
邦題は『ダンス・レボリューション』

やっぱり、タイトルは大切。。。


(★★★)

『ダンス・レボリューション』(2003/アメリカ)
監督:ビリー・ウッドラフ
出演:ジェシカ・アルバ、メキー・ファイファー、リル・ロミオ、
    デヴィッド・モスコー、ジョイ・ブライアント、ミッシー・エリオット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーディーはCIA!? AGENT CODY BANKS

ヒラリーが出ているので、見なきゃ~と思っていた映画。
『エージェント・コーディー』をレンタルビデオ鑑賞。

設定が面白かった作品。
15歳の少年がCIAのエージェントとして、極秘任務に就き、活躍
する映画。
いつもは女の子と、話すこともできないコーディーが、颯爽と人を
助ける姿は、気持ちイイ!!!

ちょっぴりワクワクして、笑いたい時には、どうぞ。。。

(★★☆)

『エージェント・コーディー』(2003/アメリカ)
監督:ハラルド・ズワルト
出演:フランキー・ムニッズ、ヒラリー・ダフ、アンジー・ハーモン、
    キース・デヴィッド、アーノルド・ヴォスルー、
    シンシア・スティーヴンソン、イアン・マクシェーン、
    ダニエル・ローバック、マーティン・ドノヴァン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとも美味な鉄板焼き

初めて“広島焼き”を食しました。
たっぷりの玉子と、そばが絶妙でした。美味しかったですvvv
メニューには“そば”の代わりに“うどん”もあってこちらも注文。
ねぎをたっぷりのせた広島焼きうどん入りは、いくつでも食べられそうなほど美味しかったです!

友人とドライブ中に発見したお店なんですが、

「こんなところにあったかな???」

いつも無意識に通っている道だったので新しい発見に心躍り
ました♪行きつけのお店の一つになるかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドーン!  DAWN OF THE DEAD

劇場公開予告を何度か見て、とーっても気になっていた映画
『ドーン・オブ・ザ・デッド』をレンタルビデオ鑑賞です。

“イメージしてた映画じゃなーい”

ちょっと悲しかったです。。。普通のゾンビ映画でした。

寝間着姿の女の子が廊下に佇んでいるシーンに、まんまと騙
されちゃいました。

(★★)

『ドーン・オブ・ザ・デッド』(2004/アメリカ)
監督:ザック・スナイダー
出演::サラ・ポーリー、ヴィング・レイムス、ジェイク・ウェバー、
    メキー・ファイファー、タイ・バレール、マイケル・ケリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »