« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月のあしあと

◆October≪1≫◆

テイキングライブス


  (2004/アメリカ)

 監督:D.J.カルーソー
 出演:アンジェリーナ・ジョリー、イーサン・ホーク、キーファー・サザーランド、
     ジーナ・ローランズ、オリビエ・マルティネス、チェッキー・ケイリオ、
     ジャン=ユーグ・アングラード

    (★★★★)2004/10/5 tue


◆October≪2≫◆

シークレットウィンドウ-SECRET WINDOW

 (2004/アメリカ)

 監督:デビッド・コープ
 出演:ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ、マリア・ベロ、ティモシー・ハットン、
     チャールズ・S・ダットン
 
    (★★★★)2004/10/25 mon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秘密の窓と秘密の庭園 -Secret Window

『シークレットウィンドウ』を見ました。原作は、スティーヴン・キング。

ジョニデの壊れっぷりがサイコ~~~!!!

ジョニー・デップ扮するレイニーは、小説家。
ある日眠りから目覚めると、見知らぬ男が家の戸口に立っていて、こう言います。

 “あんたは、俺の小説を盗んだ。”


   『秘密の窓』    モート・レイニー著   1995年

   『種まきの季節』 ジョン・シューター著  1997年


さて、どちらが盗作したのか???

謎は、映画を見てのお楽しみです。

(★★★★)

『シークレットウィンドウ』(2004/アメリカ)
監督:デビッド・コープ
出演:ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ、マリア・ベロ、ティモシー・ハットン
    チャールズ・S・ダットン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉・・・紅葉・・・紅葉・・・。そして地震・・・

いとこの息子と遊び倒す2日間。。。

一族大旅行です。(笑)野沢温泉です。
体力と想像力、気力が、フル活動です。

でも、子供からもらうパワーはスゴイですvvv
思いもよらない発想や、柔軟性。そして、ワガママっぷり。
ホントに面白いし、楽しい♪

道中。。。紅葉が素晴らしかったですvvv
今まで見たことのない、綺麗に彩られた山々に、感動の大洪水状態でした。

“これが、紅葉なんだ~~~”

と、魅入ってしまうことが多々あり。。。


そして、夜は、新潟を襲った地震に遭遇。
地理的にも新潟に近い野沢は、ゆ、ゆ、揺れました。。。恐かったです。
深夜まで何度か余震が続きました。

“常に余震のある状態とは、なんと体の休まらないことだろう…”

実感しました。


早く、余震がおさまることを祈るばかりです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一本挟んだ通りの向こうは…

す、す、す、す、すごいです。。。台風23号。アジア名…TOKAGE。

父が車のガソリンを満タンにして、家を出ました。
無事に帰宅できず、途中下車した姉妹を迎えに。。。いやはや・・・

一本挟んだ通りの向こうYっちゃん家は、停電になってるそうです。(←父情報)


今回は、かなり恐いです・・・

家が揺れてます。。。

風で窓が割れそうです。。。

ガスも止まりました。。。晩御飯を作ってる途中なんですけど…(汗)

電気はかろうじて、うちは大丈夫。。。
もうすぐ停まるかも???

ひゃ~~~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5000お~ば~

気が付けば“5000お~ば~”してました☆

ビックリですvvvあわわわわ…(笑)

わたくしの拙い記事を読んでは、メールで感想をくれるお友達に

感謝♪感謝♪ですvvv

いつもパワーの素をありがとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

限定という文字にヨワイ自分 -PLUTO SPECIAL

いや~~~、ホント書店を何軒回ったことか。。。

半分諦めていたところへ、某オンライン書店で発見!!!
早速、取り置きをお願いしまして、ピックアップしてきました。
友人の分と合わせて2冊。。。
お、お、お、重かった~(笑)

  ↓ 浦沢直樹×手塚治虫 著 『PLUTO 01 豪華版』ですvvv
 
ようやくゲットしましたvvv
まだ開封してません(汗)
これから開封するところです。

開けました。。。  ス、ス、スゴイ!!!

わ~い♪わ~い♪表紙が、キラキラしてます(笑)
鉄腕アトム『地上最大のロボット』も別冊で付いてますvvv

これからゆっくり読みます~vvv

感想は後日。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼のCOMPLETE BEST

予約して、買って、しまいましたvvv

      こ れ ↓

『鋼の錬金術師 COMPLETE BEST』

あははははっ。。。

だって…、ポルノとラルクとソエルが一緒になってるんだよ!!!

“これは、買わなきゃ!!!”

でしたよvvv


『FULLMETAL ALCHEMIST
        COMPLETE BEST』
¥3,500

2004/10/14 on sale


| | コメント (0) | トラックバック (0)

レックは録画 - REC

“な、な、なんじゃこりゃ???”

な映画、『レック』を見ました。。。ホラー映画です。一応。。。

レンタルするのもどうか?と思うほどの作品でした~(汗)

久々にハズレです。はははは…。

どこかで見たことのあるホラー映画がてんこ盛り。ハリウッド映画の影響受けまくり。

スクリームとか、ラストサマーとが、ジェイソンとか。。。

これだけタイトルを挙げれば、ストーリーが想像できます(滝汗)

あれだけ、人がバタバタ死んでるのに、
しかも場所は、学校とか、精肉店とか町の中心部。
警察が一向に捜査に乗り出さないのが、終始気になって仕方が無かったです。

最後のシーンも訳が分からず、“たぶん、こういうことを言いたいんだろうな~”と
思いつつ、不完全な気持ちでいっぱいでした。。。
いやはや。。。

(なし)

『レック』(2000/韓国)
監督:キム・ギフン
出演:カン・ソンミン、パク・ウネ、ハン・チェヨン、ジュン・ミン、リー・ヤンホー、
    ウン・ジオン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デンマークの王子様が恋をしたっ!? -THE PRINCE & ME

わたしがレンタルしたわけではなく、うちの母上様がレンタルした映画を、
母、娘、揃って見ました(笑)『プリティ・ガール』です。

でも、『プリティ・ガール』・・・って、タイトルは。。。(汗)

原題は“THE PRINCE & ME”です。
『プリティ・ガール』では、ストーリーも想像できなかったです。あわわわ…。
“どんな映画なのよ?”でした。
邦題に『とりあえず“プリティ”付ければOK!』じゃあ、映画の良さが伝わ
らないと思うのですが。。。

デンマークの皇太子エドヴァルドは、常にマスコミにゴシップ記事を提供して
いるほどのプレイボーイ。。。ヨーロッパ各地の留学先での恋愛騒動が絶えま
せん。格式張った王室から逃れるために、次の留学先として選んだのは、
偶然、TVで見かけたアメリカのウィスコンシン州。そこには、美女がたくさんい
るということで、留学先に選ぶのですが、そこでの大学生活は、今までのよう
には行かず、一苦労。そして、真面目な女学生ペイジと出会い、彼女のことが
気になりだしますが…。

エディのお供として、アメリカへ一緒に向かう人がいます。お目付け役のソレン。
アメリカでの大学生活が始まったエディとソレンのやり取りが笑えますvvv
エディの世間知らずのお坊ちゃまっぷりが、可笑しかったです。

普通のシンデレラストーリーとは、また一味違った楽しさを味わえる作品ですvvv

(★★★)

『プリティ・ガール』(2004/アメリカ)
監督: マーサ・クーリッジ
出演: ジュリア・スタイルズ、ルーク・マブリー、ベン・ミラー、
    ミランダ・リチャードソン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイティング×ガール -AGAINST THE ROPES

“メグ・ライアンとボクシング???”

に興味をそそられ、日本劇場未公開作品『ファイティング×ガール』をビデオ鑑賞です。

メグ・ライアン扮するジャッキーは、幼い頃からボクシングとともに生活してきたせいか
“ボクシング命”な女性。彼女の勤務先もボクシング会場で秘書業務。
そんなある日、トニー演じるボクシングプロモーターのラロッカから“1ドル”でボクサーを
譲り受けます。ボクシング界で有名になろうとするジャッキーは、プロモーターとして
1ドルで譲ってもらったボクサーに会いに行きますが。。。

“エイドリアン・モンクがいましたvvv”(笑)

こんなところで、モンクに会いましたvvv
メグに釣られて(笑)見たのに、ビックリです。
モンクがモンクじゃなく(当り前なんですが…大汗)すっごくいや~なプロモーターを
好演してました。ホントに見事なまでに“イヤ~”でした。
『モンク』を見てから、この映画。一見の価値有りです(笑)

ストーリーは、ボクシング界で活躍しようと、女性が挑戦するサクセスストーリー。
成功する人間の陥りやすい一面が、ジワジワと滲み出てきて、

“そうだよな~、人間ってこうなんだよね!!!”

と思いながら見ましたvvvホント、人間のエゴは恐いですね。。。あわわわわ…。

いつもと違った雰囲気を持つメグをご覧になりたい方は、どうぞvvv

(★★)

『ファイティング×ガール』(2004/アメリカ)
監督:チャールズ・S・ダットン
出演: メグ・ライアン、オマー・エップス、トニー・シャルーブ、ティム・デイリー、
    ケリー・ワシントン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どこにあるんだろう??? -THE HOTEL VENUS

“最果ての街は、いったいどこなんだろう…”

気が付いたら、いつの間にか、途中で映像がモノクロになっていた
『ホテル・ビーナス』を見ましたvvv
日本の映画なのに、全編が韓国語で日本語字幕です。面白い~vvv

“ビーナスの背中を見せてくれ”

カフェ・ビーナスの奥にある、ホテルに潜むための合言葉。
チョナン、ドクター、ワイフ、ソーダ、ボウイ、そして、オーナーのビーナス。
そこへ、新たな宿泊者。流れ者風のガイと幼い少女サイ。
彼らの登場によって、お互い干渉し合わなかった人々が、少しづつ歩み
寄り始めますが。。。

こういう雰囲気の映画。結構好きですvvv

“こういう雰囲気ってどうなのよ~!”と怒られそうですが…。
あわわわ…(汗)

えっ~と~、まったりと時間が流れる感じ?です。
え~っと、人々の人間模様が、折り重なる感じ?です。
え~~と、カフェが隠れ蓑になってるホテルな感じ?です。
ええっと、合言葉があって、秘密基地な感じ?です。

途中から、モノクロになってたんですが、これ、もちろん演出ですvvv
再びカラーの世界に戻ります。それは、とても大きな意味を持っている
わけですが…。

さてどこから戻るでしょうか???

(★★★)

『ホテルビーナス』(2004/日本)
監督:タカハタ秀太
出演:草彅剛、中谷美紀、香川照之、市村正親、パク・ジョンウ、コ・ドヒ、チョ・ウンジ、
    イ・ジュンギ、伊武雅刀、松尾貴史、勝村政信、田中要次、ピート、金子りずむ、
    つんく、香取慎吾

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世にいう、デスノ。

大好きだった花ゆめの『紅茶王子』『花ざかりの君たちへ』も連載
が終了してしまい、これからコミックの発売を楽しみにしていたもの
も無くなっちゃったなあ~と思っていた矢先。

少年ジャンプ系に手を出すことになるとは。。。(汗)

連載が長くなるし、手を出したら、終わり、終わりと思っていたの
にぃ…。あわわわ。。。

『デスノート-DEATH NOTE』
いわゆる『デスノ』ですvvv
原作は、大場つぐみさん。
作画は、『ヒカルの碁』でもお馴染みの小畑健さんです。

死神が人間界に1冊のノートを落とします。

理由は、

“退屈だったから”。←お、お、面白い…ぷぷぷっ。。。

そのノートが“DEAT NOTE”。
名前を書かれた人間は死んでしまうというノート。
ノートを拾った主人公、高校生の夜神 月(ヤガミ ライト)は、世
の中を変えようと、犯罪者の名前をノートに次々と書いていくわけ
ですが。。。

面白いんです。ホントに!!!(笑)
昨年末から連載が始まっているようで、コミックはまだ3巻しか発
売されていません。なので続きが非常に気になります!!!
だからと言って、本誌を見ようとは思いませんが。。。
コミックになるのを、ひたすら待つ派なので・・・(笑)

死神リュークが、ノートを拾った主人公夜神と行動を共にします。
ま、そのノートには色々と決まりごとがあるんですが、それはここ
では、割愛して。。。
一連の事件の犯人(つまり、主人公夜神)を捕らえようと、世界の
迷宮入り事件を解決してきた“L”という人物が登場します。
追う側と追われる側の視点からストーリーは展開していくので、読
んでいるこちらは、彼らの駆け引きに、ハラハラさせられます~vvv

死神リュークの一言。

“やっぱり、人間て、面白ぇ~っ!”

が、笑えます(笑)

まだまだ先は長いと思われますが、オススメの作品ですvvv

| | コメント (2) | トラックバック (1)

凄いや!!!262vvv

密かに応援してましたvvv

“頑張れ!イチロー!!!あと少しだ!!!”

メジャー最多安打記録を持つジョージ・シスラーの記録257本を
塗り替えて、262本ですよvvv
現地時間10月3日。マリナーズの本拠地にて樹立。

もう、ホント素晴らしいの一言につきます!!!

お疲れ様でした~vvvゆっくりと休んでくださいvvv

そして、愛犬“一弓”との散歩を楽しんでほしいですね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェイド -SHADE

豪華俳優陣に魅かれて、『シェイド』を見ました。
これがまた、思っていたより面白かったですvvv

舞台はラスベガス。
カードを使って儲けようと考えているミラーとティファニーは、絶好の獲物と
なるジェニングスを見つけた。そこで、昔のパートナーであるヴァーノンと再
び手を組み、ある計画を実行に移す。

ハラハラドキドキの連続ですvvv
最後の最後まで、ストーリーの展開に、“やられた!”状態でした~。

真実は、いったいどこにあるのか???

それが、明らかになった時、この映画の味わいとコクを堪能することになり
ますvvv

なんだかコーヒーのCMみたいですね…(汗)

(★★★)


『シェイド』(2003/アメリカ)
監督:ダミアン・ニーマン
出演:スチュワート・タウンゼント、ガブリエル・バーン、サンディ・ニュートン、ジェイミー・フォックス、
    メラニー・グリフィス、シルベスター・スタローン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わ~い!わ~い!おめでとう☆ Dragons!!!

わ~い!わ~い!おめでとう~!!!

中日ドラゴンズが、優勝しましたよ♪

根っからのドラキチです(照)
ナゴヤ球場時代から、紙吹雪と風船持参で応援に行ってた
ぐらいです(笑)

今日は、すっ飛ばして帰宅しましたよvvv延長戦のおかげで、
胴上げも、ビールかけも、TVだけど、見ることができましたvvv
試合には負けちゃったけどね・・・(汗)あわわわ…。

“オレ流”

での1年間。サイコーでした!!!

落合監督ありがとう!!!中日の選手の皆さんありがとう!!!
ファンとしては、すっごく嬉しいですvvv

日本シリーズも応援してますvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »