« アラモ砦の持つ意味 | トップページ | ヴィレッジ-THE VILLAGE »

ゴシカ -GOTHIKA

『ゴシカ』見ました!見ましたよ!!!

ハルじゃないし、ベネロペじゃないし。。。
初めて二人が登場した場面では、「え?ハル・ベリー???これって、ベネロペ?」
状態でした。あわわわ…。

舞台は、女子刑務所の精神科病棟。そこで、ハル・ベリー演じるミランダ博士が、
ベネロペ演じる女囚クロエの治療を行っています。そして、ある雨の夜、主人公
ミランダが、車で帰宅途中、道に立ち尽くす少女に出くわし、彼女を避けた為、
車は横転してしまいます。そして気が付くと、ミランダは、自分が勤務する精神病
棟のベットの上にいるわけですが。。。

ゴースト・ホラー映画だと思って見たんですが、これが意外や意外、違う展開を
見せ始めた時には驚きました。目を凝らして、耳を立てて、映画に集中していた
んですが、最後の最後まで、この事件の謎に近づくことはできず…。

なぜ、ミランダが夫惨殺の犯人になったのか?彼女が出会った少女は一体?

“真実は?誰が?誰が?誰が???”

自分以外、誰も信じられなくなってしまいそうな映画でした。

でも、真実を知ったときの満足度は最高ですvvv久しぶりに面白いホラーでした。

(★★★☆)


『ゴシカ』(2003/アメリカ)
監督:マチュー・カソヴィッツ
出演:ハル・ベリー、 ロバート・ダウニー・Jr、ペネロペ・クルス、
    チャールズ・S・ダットン、ジョン・キャロル・リンチ、バーナード・ヒル

|

« アラモ砦の持つ意味 | トップページ | ヴィレッジ-THE VILLAGE »

MOVIE&DRAMA~か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/1519002

この記事へのトラックバック一覧です: ゴシカ -GOTHIKA:

« アラモ砦の持つ意味 | トップページ | ヴィレッジ-THE VILLAGE »