« デイブとショーンとジミーの映画 | トップページ | Runaway Jury -ニューオリンズ・トライアル »

TIME LINE ―タイムライン―

マイケル・クライントン原作の映画『タイムライン』をお手軽ビデオ鑑賞ですvvv
知らない俳優さんばかりだったので“どうかなあ???”と思いつつ、ストーリーに惹かれて手にとった作品ですが、なかなか面白かったですvvv

物語は、タイトル通りのタイムトラベルもの。
舞台は、フランス南西部にある修道院の発掘現場。14世紀の地層から、現代のメガネレンズと“助けて”というメモが発見されます。しかも、そのメガネとメモの字は、発掘をしているジョンストン教授のものだと判明。そこで、他の発掘メンバーは、発掘スポンサーであるITC社の元へ、教授の行方を尋ねに訪れますが、ITCの社長ドニガーは、“教授が14世紀から助けを求めている”と言い。。。

14世紀に取り残されてしまった教授が、どのようにして救出されるのか、ワクワクしながら見てました。あと、時空間転送装置が“3Dファックスマシン”というところも面白かったですvvvだからと言って、本当にファックスの形をしているわけではないのですが。あわわわわ…。

1357年の戦乱の時代にとばされた主人公達の現代人ぽさがヨカッタです。
いきなり剣を手にとり闘い始めるよりは、はるかにリアルでした~。ホントに弱い、弱い、トコトン弱かったです。でも、面白かったのは、現代と過去の繋がりが次々と分かってくるところかなあ~。。。きっと。。。


(★★★)

『タイムライン』(2003/アメリカ)
監督:リチャード・ドナー
出演:ポール・ウォーカー、フランシス・オコナー、ジェラルド・バトラー、
    ランベール・ウィルソン

|

« デイブとショーンとジミーの映画 | トップページ | Runaway Jury -ニューオリンズ・トライアル »

MOVIE&DRAMA~た」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/1060219

この記事へのトラックバック一覧です: TIME LINE ―タイムライン―:

« デイブとショーンとジミーの映画 | トップページ | Runaway Jury -ニューオリンズ・トライアル »