« MONSTERは面白いかも? | トップページ | 2004年5月のあしあと »

シタールとタブラとチャイ

知人に誘われて、インド音楽を聴きに行ってきましたvvv
小さな喫茶店がちょっとしたミニライブ会場になっていて、
アットホームな雰囲気での音楽会となっていました。

“チャイとサモサを味わい、その上、インド音楽を聴こう!”
という、なんとも美味しい企画ですvvvチャイはご存知の
方も多いと思いますが、インド風ミルクティですねvvv
サモサの方は、インドのスナック菓子のようなものとの
こと。春巻きの皮のようなものにカレー風味の野菜などが
詰まっていて、油で揚げてありました。これが、とっても
美味しいんです!!!また機会があれば食したいですvvv

“シタール”は弦が20本ある弦楽器。胡坐をかいて、ギター
のようなスタイルで弾いていましたが、ギターよりもちょっと
大きいです。弦の音を調整するつまみがたくさん付いてい
て、そのつまみがお花のつぼみの形になってました。可愛
かったvvv
“タブラ”は太鼓を使う打楽器。こちらは音程によって太鼓
を使い分けるようで小さな太鼓が2つありました。直径20
から30cmくらいの大きさです。わたしは、低音の方の太鼓
の音が好きですね。

インド音楽は、基本的に即興音楽で、楽譜がないそうです。
楽譜の代わりに、メロディとリズムにきまりがあり、その
きまり事の上で、お互いの楽器の奏者は、ジョイントをする
そう。。。なかなか難しいですね(汗)
メロディは“ラーガ”。リズムは“ターラ”と呼ばれています。
また、流派もあり、演奏方法や、メロディラインなどが変わっ
てくるようです。
わたしの聴いたインド音楽は、北インド音楽でした。流派は
ちょっと分かりません(大汗)あわわわ…。

音楽は、とっても素敵で、目を閉じれば“ここはどだろう~?”
の世界でした~vvv
ホントに貴重な体験をしましたvvv

|

« MONSTERは面白いかも? | トップページ | 2004年5月のあしあと »

空間-Stage-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21454/689607

この記事へのトラックバック一覧です: シタールとタブラとチャイ:

« MONSTERは面白いかも? | トップページ | 2004年5月のあしあと »